26 5月 2019

連携が重要

今使っているグループウェア。入社当初から使っていれば、愛着もあるし何より慣れているということが一番ですよね。しかし上司の一声により、SFAが導入。このSFAとグループウェアに親和性無く、連携できないとしたらどうでしょう。。

SFAの中に備えられている機能でも、同じことは可能。でも使い勝手が悪いので、今使っているグループウェアを結局は使わなくてはいけない。ということは、入力作業は二度手間。スマホだと、画面もいちいち開きなおさなければいけなかったり。そのうちSFAの方は使われなくなってしまう可能性も出てくるんです。

こんなことを聞いていると、連携できるということがいかに大切なのかがわかります。今、どれくらいのベンダがどんなグループウェアとの連携が可能になっているのかはわかりませんが、きっと連携の幅は広がっていると思いますね。そうでないと新しい利用者は増えていかない、他のベンダに客を取られる、といった不安もあるでしょうから。


コメントはまだありません

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*