投稿 | 9月 2017

7 9月 2017

最初は時間と手間が必要ですが・・

名刺の管理をアナログからデジタルに変更している会社が増えていますよね。それは多くのメリットがあるから。

社員全員が持っている名刺を一元管理できるようになり、しかもいつでもどこでもそれらを参照できる、という非常に大きなメリットがあります。社員全てが持っている大量の名刺をひとまとめにでき、誰もが見ることができる。以前では考えられなかったメリットですよね。また、紙のままの名刺だとどこに仕舞っているのかがわからなくなったり、紛失の可能性もあります。

管理システムを導入した最初の時点では、確かに名刺の撮影やスキャンに時間と手間が必要ですが、それを超えるような大きなメリットがあることを分かっていれば、何とかなりそうですよね^^