投稿 | 4月 2017

30 4月 2017

技術は進化している

またCRM関連で面白いニュースが紹介されていました。人工知能を使ったサービスで、コンテンツ・パーソナライゼーションエンジンというものの開発が進められているそうです。

このエンジンの開発を行っているのはカラフル・ボードとトッパン・フォームズという2つの会社。後者の方は凸版印刷と関係あるんでしょうかね。業務提携を2社は行い、一人一人、顧客の商品購入履歴や顧客の情報を元にしてそれぞれの好みに合った商品、表現を提案できる技術なんだそうです。

CRMにおいて、それぞれの顧客に最適な商品、サービスの提案は必須条件となってきていますよね。そうじゃないと、商品を購入してくれた人たちすべてに別の同じ商品を紹介しても、興味を持ってくれる人、そうじゃない人がいて効率が悪いですからね。ピンポイントで商品を紹介することで、顧客側も「これ欲しかったの!」とか「探していたのこんなもの!」という嬉しい驚きも得られるかもしれません。

今回のサービス開発は、現在のCRMのそれぞれの好みに合った商品提案からさらに一歩進んだ技術となりそうですね。